忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう帰宅の新幹線の中です。早いよー!!河原町とか歩いてたら、あれ、あたしまだ京都に住んでるんじゃない?先週も河原町で遊ばなかったっけ?って感覚になりましたYO!



1日目は河原町でもうつぶれるという阪急で昼食、とりあえずお土産とか買わないと、ってことで清水寺へ。ものっそ暑くてヘロヘロしながら登る。そこで買ったのは何故かジブリのジジのストラップというね。それだけというね。いや、可愛かったんですよ!

あとマールブランシェのラングドシャ食べました!抹茶の味が濃くて美味しい!マールブランシェっていったらモンブランしか知らなかったのでびっくりでした。

その後はだらだら二・三寧坂を下りてきてカラオケへ。楽しかったー!!!!歌ったり叫んだり踊ったりしてました。

で、カラオケ終わったらもう夜9時半。お腹空いた?いや、全く。そんな2人てしたが、とりあえず今から河原町で夕飯してたら友達の家までの最終バスに間に合わない!てことで帰路へ。ちなみに友達の家はあたしが前住んでたとこから徒歩3分です。完全に生活圏内。



で、カラオケからバス停までてくてく歩いてたのですよ。河原町のスーパージャンカラから三条の方へ。したらば「すいません」って同い年くらいの男性から話しかけられたわけです。なんかと思って振り返ったら、

「あの、、?あれ、ちょ、もしかして18歳未満!?」

…な ん だ と ?



不審者を見る顔で見返したら、すいませんならいいです、とか言って去って行きました。いや、まぁ録なことじやなかったんだろうから、さっさといなくなったのは良かったけどね。



爆笑する友達。いや、今のあたしだけじゃなくない!?との反論に、「いや私完全に顔背けて反対しか見てなかったから。完全に他人のふりしてたから」との白状な答え。まぁ、あたしも完っ全にあたしの顔見ながら言われたって気づいてたけどな!

Tシャツにショーパンという適当な格好やからか!?とか思ったけど、違う遠目から話しかけられて顔見て言いやがったと思い返しました。

18未満て。その言い方もどうなんだ。せめて高校生!?とかさ。高校生にも見えなかっただなんてそんなまさかな。だってあと二週間ほどで24歳ですぜ。中学生に見られたとかそんなことはさすがにないって信じてる。



しかしそんな年下に見られるかな。いつも年上とか同級生と話してると、しっかりしてるとか大人っぽいとか言われるんですけどね。お世辞なのかしら。



まぁそんなことがありつつ帰路へ。だらだらしながら寝ました。ちなみに夕飯はなか卯です。





2日目は9時に起きて朝から鞍馬山へ。鞍馬天狗!狛虎!!とウキウキ出発。ちなみに朝食はなか卯です。

出町柳から電車でGO!途中、貴船神社もあったのでそこで下りる人らが多かったです。貴船も行きたかったけど、時間なかったので割愛。ついて早々巨大な天狗に出迎えられました。

そして狛虎。とらーーー!!!!!!とテンション上がる。

鞍馬寺はパワースポットらしいっす。本堂の前に六芒星があって、そこに立つといいそうな。そこには列ができてたので、あたしらも並んでパワーもらってきました。

あと天狗はもともと森の精霊で、そんでもって鞍馬寺は天狗の総本山らしいので、厳粛な気持ちで!てな内容の看板があちこちにありました。特に自然や山を大切にしようね、ってのが。



本当はもっと色々見て回りたかったけど、時間ないので割愛。友達の家に一旦帰りました。

友達んちから徒歩1分のイズミヤで遅めの昼食を買います。ちなみにあたしがいつも活用しまくってたイズミヤもここです。生活圏内。

よく買っていた汲み湯葉を購入、これお昼です。だって全然お腹空かないんだもの。一応パンも買って新幹線で食べようと決意を固めます。



友達の家で20分ほどまったりと湯葉食べてから京都駅へ。うあぁぁあ帰りたくない!うあぁぁあ帰ってほしくない!そんなやり取りをしつつ、泣く泣く別れて新幹線乗ったのが四時半でした。



はー、楽しかったー!寂しいー!また絶対行く!って別れましたよ。せめて週休2日やったらな、もっと行けるのにな…!

明日からまた六勤です。はー、ガンバロ。
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]